オフィスに配達する

オフィスへの配達方法


トップ » オフィスへの配達方法

オフィスでの配達について

オフィスでちょっと備品が足りなくなった際に、買い出しに行くという方はおいでになりますでしょうか。事務所では、配達を頼むと、買い出しに行く必要がなくなります。そのため、配達できてもらう間に、仕事をこなすことができるので、非常に効率よく仕事をすることができるのが特徴です。また、企業で使う、いわゆるビジネス用品なのですが、専門の販売店があります。専門の販売店を活用すると、お店で売られているのより安いことも多いので、こういった企業を活用してみては如何でしょうか。オフィスでこなさなくてはならないお仕事を活用してみてはいかがですか。

手押し台車が活躍する配達

都会では、台車を押しながら歩いて配達する配送業者をよく見かけます。たとえば、オフィスビル内に自動車は入れませんし、ビルの駐車場に車を止め、台車に載せての配送では非効率のためです。中には自転車に台車をくくりつけて配送している業者も見かけます。一方、田舎では会社は集中しているとは限りませんので、一般道路において台車での配送はまず見かけません。ただし、大型ショッピングモール内といった自動車が入れない場所では、ショッピングモール内に配送業者が事務所を構え、そのオフィスを拠点に台車を押しながら各店舗へ配達しています。手押し台車+人海戦術は、機動力を重視した戦略だと感心しています。手押し台車で押している姿を見ていると、なぜかその方が格好良く見えてしまいます。